タグ「石狩中央ソーシャルネットワーク研究会」に該当する記事

石狩花川北六条除雪奉仕活動 1日目

2019.01.26()午前


石狩中央ソーシャルネットワーク研究会 様は、当機構と公益活動連携協定を締結しています。
北海道石狩翔陽高等学校 様は、当機構と公益活動連携協定を締結しています。
・石狩市 花川北連合町内会 様は、当機構と公益活動連携協定を締結しています。
・石狩市 花川北連合町内会 花川北六条町内会 様は、当機構と公益活動連携協定を締結しています。

平成30年度 第2回 指導員講習会 石狩わかば地区除雪奉仕活動

2019.01.17(木)

会 場 ビレッジハウス新川自治会館
時 間 午前 10:30~11:30
参加者 12名 ビレッジハウス新川自治会の皆様(チームリーダー3名)(旧:雇用促進住宅自治会)
講 師  2名

石狩中央ソーシャルネットワーク研究会 様は、当機構と公益活動連携協定を締結しています。
・ビレッジハウス新川自治会 様は、当機構と公益活動連携協定を締結しています。

平成30年度 第1回 指導員講習会 石狩わかば地区除雪奉仕活動

2018.12.15

 当機構と公益活動連携協定を締結している 『 石狩中央ソーシャルネットワーク研究会 』 『指導員講習会 石狩わかば地区除雪奉仕活動』に、当機構 役員が、講師として参加させていただきました。

 少子超高齢化時代、都市圏でも限界集落化が加速する中、降雪地域の降雪期、地域要擁護世帯(老々世帯、独居老人世帯、体の不自由な方の世帯など)に対し、地域コミュニティーが主体となる持続可能な除雪支援体制(持続可能な活動資金調達体制や地域の社会教育体制も含む)を再構築することは、優先順位の高い公益支援活動と当機構は位置づけています。

 このたび、講習会にご参加賜りました皆様は、石狩市花川北連合町内会 花川北六条町内会役員の皆様です。地域の解決課題を改善する活動に、地域外のNPO法人と連携し取り組むという北海道では、事例の少ない先駆的な試行活動に、ご賛同賜りました。

 地域の要擁護者世帯の除雪支援活動の活動目的を、『地域の高齢者福祉活動』とせず、その活動目的、切り口(イノベーション)を『子どもたちの地域奉仕体験学習の機会創出活動』『子どもたちの社会奉仕体験学習の指導員育成活動』とした指導員の講習会に、熱心なご質問も賜りました。多くの地域の皆様のご参加に、心より感謝申し上げます。

石狩中央ソーシャルネットワーク研究会 様は、当機構と公益活動連携協定を締結しています。
・石狩市 花川北連合町内会 様は、当機構と公益活動連携協定を締結しています。
・石狩市 花川北連合町内会 花川北六条町内会 様は、当機構と公益活動連携協定を締結しています。


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.